就労移行支援事業所について

  • HOME »
  • 就労移行支援事業所について

就労移行支援事業所について

就労意欲はあるが、障がいや病気があるためになかなか就職ができない方や、仕事が長続きしない方のために、職業訓練や就職活動を支援し、一般企業への就職をサポートする福祉サービスです。
就労移行支援の標準利用期間は最長で2年間となっており、この期間内に一般の企業で働くために必要な知識やスキルを身に付けるための訓練をし、就職活動を行います。
就職後も、障がいのある方が職場に定着し長期にわたって働き続けていくための支援(定着支援)を行います。
 

ご利用いただける方

当事業所をご利用いただけるのは以下のような方です
◎障害福祉サービス受給者証を取得可能な18歳以上で65歳未満の方
◎就労に意欲のある方
◎単独での就職活動が困難な方
◎働くための基礎からしっかり学びたい方
◎就労に向けた基礎体力やメンタルヘルスなどを身に付けたい方
◎ビジネススキルに磨きをかけて自信をつけたい方
 

利用料金

基本的に、前年度の収入がない方の自己負担額は0円となっています。
一定の収入がある方の自己負担額につきましては、各市区町村の窓口にてお尋ねください。

区分 世帯の収入状況 負担上限月額
生活保護 生活保護受給世帯 0円
低所得 市町村民税非課税世帯(注1) 0円
一般1 市町村民税課税世帯(所得割16万円(注2)未満)
※入所施設利用者(20歳以上)、グループホーム利用者を除きます(注3)。
9,300円
一般2 上記以外 37,200円

(注1)3人世帯で障害者基礎年金1級受給の場合、収入が概ね300万円以下の世帯が対象となります。
(注2)収入が概ね600万円以下の世帯が対象になります。
(注3)入所施設利用者(20歳以上)、グループホーム利用者は、市町村民税課税世帯の場合、「一般2」となります。

詳しくはこちらをご確認ください。厚生労働省ホームページ

お気軽にお問い合わせください TEL 06-6821-2787 月~金 10:00~16:00 土 10:00~15:00

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.