“ご利用料金について”

基本的に、前年度の収入がない方の自己負担額は0円となっています。
一定の収入がある方の自己負担額につきましては、各市区町村の窓口にてお尋ねください。

区分世帯収入の状況負担上限月額
生活保護生活保護受給世帯0円
低所得市町村民税非課税世帯(注1)0円
一般1市町村民税課税世帯(所得割16万円(注2)未満)
※入所施設利用者(20歳以上)、
グループホーム利用者を除きます(注3)。
9,300円
一般2上記以外37,200円

※備考
注1 3人世帯で障害者基礎年金1級受給の場合収入が概ね300万円以下の世帯が対象となります。
注2 収入が概ね600万円以下の世帯が対象になります。
注3 入所施設利用者(20歳以上)、グループホーム利用者は、市町村民税課税世帯の場合、「一般2」となります。

詳しくはお問い合わせください。