公式SNS

〔障がい者雇用枠就職活動〕事務職に必要なスキル

事務職

皆さん、こんにちは(#^^#)アクロステクニカルカレッジです🎵
すでに酷暑が続きこれから7月8月はどうなっていくのだろうと不安になります(>_<)
ただ、日中が明るいと、なんとなく気分が前向きになるのは私だけでしょうか

(⋈◍>◡<◍)。✧♡今日も明るく元気に、過ごしましょう!

さて、今回は事務職に必要なスキルについてお伝えしたいと思います。
障がいをお持ちの方で、経験はないが事務職につきたいと考えている方がATCでも増えています。
一口に事務職と言っても様々ありますが、どの事務職でも必要なスキルをまずは見ていきましょう。
事務職は、様々な業務の「縁の下の力持ち」的な仕事です。
それらを踏まえたスキルも必要でしょう。

  • ビジネスマナー
    社会人としてどの職種でも必要ですが、事務職は多様な方と関わる可能性があります。組織のイメージにも繋がりますので、ビジネスマナーは押さえておく必要があります。
  • パソコンスキル
    事務職の種類によって、求められるレベルは違います。しかし、Excel・Wordは最低限使えるようにしておきましょう。
  • 電話応対マナー
    電話が中心の業務でなかったとしても、問合せや担当部署への繋ぎなどでかかってくることがあります。
  • メールマナー
    現代のビジネスでは、メールでのやり取りがほとんどです。社内メール・社外メールの送り方は押さえておきましょう。
  • コミュニケーション
    社内や社外の方とスムーズにコミュニケーションができることで、円滑にビジネスを進めることができます。

いかがでしょうか。
障がいの特性によっては、難しいと感じるものがあるかも知れません。
苦手なものは、何をサポートしてもらえたらできるのかという方法を一度考えてみましょう。

障がい者枠で就職活動する際に、して欲しい配慮をしっかりと伝えることができれば、先方も安心して仕事を任せることができますし、自分自身もスムーズに仕事をすることができますよ。

アクロステクニカルカレッジは、吹田市に認可されている就労移行支援事業所です。
障がいをお持ちの方が、自分らしい人生をデザインするためのお手伝いをしております。
1本ご連絡いただければいつでも見学・体験を受け付けております。
場所は江坂の駅から徒歩で2~3分のところです。
障がいをお持ちの方で、今後何がしたいのか自分でもわからない、就職はしたいが1歩が踏み出せないなどがございましたら、お気軽にご相談ください(^^)/



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。