公式SNS

謹賀新年

皆さん、明けましておめでとうございます🌞

アクロステクニカルカレッジは、本日より開校しています❕
今年も明るく利用者様をお迎えし、自分らしい生き方のお手伝いをしてまいります(^^♪

さて、今回は知っておいて損はしない、プチ知識❤
年明けの挨拶では「新年明けましておめでとうございます」という言葉を使うことが多いのではないでしょうか?
これ、実は間違いなんです。

というのも、「新年」と「明けまして」が、重複しているからなんです。
「新年」というのは、年が明けて新しい年のことを意味していますね。
ですから、「明けましておめでとうございます」か「新年おめでとうございます」が正しい挨拶の仕方です😊

重複語は「重言」と言って、全ての言葉が悪いわけではないのですが、多くの場合控えた方が良いとされています。
気持ちが伝われば深く気にしなくてもよいとは思いますが、せっかくでしたら正しい言葉で相手に伝えたいですね。

アクロステクニカルカレッジでは、障害や病気のためになかなか就職できない方、自分のやりたいことがわからず不安を抱えている方など、様々な困難を抱えている方が自分らしく生きていくためのお手伝いをしております。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。