公式SNS

SDGsの14番は?

DSC_2427

皆さんこんにちは!
アクロステクニカルカレッジです

ニュースやTV番組でもよく紹介されておりますSDGs(エスディージーズ)について、私達も集団受講で学んでみる事にしました!
今回のテーマは、SDGs(持続可能な開発目標)の14番「海の豊かさを守ろう」です。
先ず、参加したメンバー全員で世界の海の現状をYouTube動画で観る事にしました。

シーンはクイーンズランドの透き通るような空とマリンブルーに輝く海。その美しい風景から想像もつかないような現実がそこにはありました

釣り針を飲み込んで瀕死の状態のイルカ、細かいプラスチックの粒子を飲み込んで体が蝕まれ深刻な状況のウミガメ。
人間が利便性だけを考えて作りだしたプラスチックゴミが水中で細かく分解しマイクロプラスチックという粒子となり、海の生物、食物連鎖でそれを食べるものの体内にも蓄積し、やがて弱っていく姿が次々と映し出されました。さらに驚く事には、魚を摂取している世界8か国の人の体内を調べた結果、
8か国全ての人からマイクロプラスチックが検出されました

動画を見た後、ゴミによる海洋汚染をくい止める方法を皆で討議しました。
「捨てるのが勿体ないと思わせる様な商品を作る。」「自販機でもマイカップで買う事が出来るようにする」など、私達の身の回りから、出来るだけゴミを出さないような意見がたくさん出てきました。

持続可能な開発目標!ほんの少しづつでも、この地球をみんなで守る動きになればいいですね👆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です